7月9日 びわ湖放送ニュース

ニュースとバラエティ
2019/07/09

守山市の市道で軽自動車と自転車が衝突する事故があり自転車に乗っていた男子高校生が意識不明の重体となっています。
大津市のバイパスのトンネル内でタクシーから落ち高齢女性が重体となっています。
滋賀の夏の風物詩「びわ湖大花火大会」が来年は11月に開催されることになりました。東京五輪・パラリンピックの開催時期と重なり手薄になる警備面などを考慮したためです。
びわ湖の外来種、ブルーギルの生息量が急速に減っている可能性が県の調査で浮上しました。固有種の天敵が少なくなる一方で、環境の変化に漁業者からは不安の声も上がっています。

みんなにシェア
投稿者