【山内ふるさと絵屏風】笹路編 行商

知られざる滋賀
2019/07/10

笹路地域の行商のお話。
ものをお金で買うのは今の時代。当時はお店も少なく、お金で払う代わりに別のもので支払いをしていたそう。
そんな当時の面白懐かしいお話をお聞きしました。

山内ふるさと絵屏風
甲賀市土山町山内。この地に暮らしてきたお年寄りたちの心の中に眠っていた幼き日の故郷の姿を自ら絵屏風にしました。
昭和10~20年代の思い出が、色鮮やかに蘇ります。

みんなにシェア
投稿者