【びわ湖源流の郷・高島市より】日本史が覆る! 神代文字の石

知られざる滋賀
2019/07/21

高島市安曇川町三尾里にある安閑神社の境内には、「力石」と「神代文字の石」と名のついた大きな石があります。
「神代文字」は、漢字伝来以前に日本にも文字が存在していたという思想的背景から実在が推測されている文字ですが、もし本当に漢字伝来以前に日本に文字があったとすると、日本史は大きく書き換えられることになります。

★びわ湖源流の郷・高島市より
https://www.webaminchu.jp/news/?feature=biwako-takashima-city

みんなにシェア
投稿者