9月9日 びわ湖放送ニュース

ニュースとバラエティ
2019/09/09

2008年に、びわ湖岸などで、バラバラにされた男性の遺体が相次いで見つかった事件。未だ犯人逮捕には至っておらず、警察庁は、事件解決に結びつく情報提供者への報奨金最高300万円を1年間延長し、情報提供を呼びかけています。
9月9日は、「救急の日」です。大津市民病院では「いざ」というときのための救急蘇生法の体験イベントが開かれました。
大津市では、県内のヘアサロンから美容師が集まり、髪のカットやワインディングといった技術を競いました。
高齢化社会。人手不足がどの業界でも課題となっていますが、男性社会というイメージが強い建設業で女性に活躍してもらおうというシンポジウムが、大津市で開かれました。
任期満了に伴う草津市議会議員選挙は投開票が行われ、現職・新人・元職あわせて24人が当選しました。

みんなにシェア
投稿者