2月14日 びわ湖放送ニュース

ニュースとバラエティ
2020/02/14

守山市の自宅で、母親を殺害し遺体を切断して捨てた罪に問われている女の裁判についてです。遺体を司法解剖した医師への質問があり、「母親は自殺した」と話す女の証言と解剖の結果に食い違いが見られました。

大津市の新年度・2020年度の当初予算案が発表されました。

彦根市の新年度予算案は過去最大になりました。

びわ湖の厄介者が美しい作品に大変身です。

「悪いことをするとガオがやってくるぞ!」湖東地域では古くからこの言葉で、子どもをしつけてきた文化があります。そして…本当に妖怪「ガオ」の使いが、家にやってきました。

あのキャラクターのモテ具合は、変わらずのようです。

みんなにシェア
投稿者