【びわ湖が呼吸してないってホント?】びわ湖のプロたちに聞いてみた ~セタシジミ漁師 吉田さん~

プロジェクト
2020/02/24

2019年は「びわ湖の深呼吸」が確認されませんでした。
「びわ湖の深呼吸」こと「全層循環」とは、酸素を多く含んだ湖面近くの水と湖底の水が混ざり合う自然現象で、毎年冬にこの「深呼吸」が行われることで、湖底にも酸素がいきわたります。
それがなかったというのは、観測史上はじめての異常事態。湖中の生き物への影響などが懸念されています。

深呼吸しなかったびわ湖は今、どういう状態になっているのでしょう?
今回は、セタシジミ漁師の吉田さんにお話をうかがってきました。
水中ドローンや防水カメラで撮影した湖中の映像とともにお届けします。

みんなにシェア
投稿者