3月26日 びわ湖放送ニュース

ニュースとバラエティ
2020/03/26

県内6人目の新型コロナウイルス感染者が確認されました。野洲市に住む60代の女性で、今月、ポルトガルとスペインの旅行から帰ってきたということです。

高島市では、市議会で、市が計画を進めるごみ処理場建設に関し、建設用地の安全性に疑問があるなどとして土地取得案が否決されました。12月議会に続いての否決で、施設の完成予定時期への影響は確実です。

高齢化が進む中、滋賀銀行が、顧客の遺言書作成や遺産相続の手続きなどを請け負う「信託業務」の認可を取得しました。

びわ湖の安全を祈願する天台宗の法要「比良八講」が大津市で行われました。

みんなにシェア
投稿者