2020年7月4日放送分  滋賀経済NOW

ニュースとバラエティ
2020/07/06

今回のBIZラボは地元で採れる新鮮な野菜に特別な思いをささげる立花尚子さんが代表を務める株式会社バナナハート。

地元の食材を通して生産者と消費者をつなげる活動を展開しています。

生産者と消費者の架け橋となってきた立花さん。これからも滋賀県で作られる野菜の魅力をよりたくさんの人に伝えていきたいとのこと。

BIZログ、今回は“地産地消”。

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、地産地消の考え方がさらに見直されつつあります。 世界各国で国内での供給を優先する動きが高まり輸出を停止しているのです。

その対策で、政府は食料の安全保障といった観点から国内の農業生産を増大させることを軸に輸入と備蓄を適切に組み合わせていくとしています。

世界的な食糧危機が起こるかもしれないという中で、まさに“地産地消”がその混乱を乗り切るカギになるかもしれないのです。

今だからこそ知っておきたい“地産地消”。注目です。

みんなにシェア

コメント一覧

この動画にコメントを書こう!

コメント投稿 (名前、コメントは必須項目)

※コメント投稿の確認画面は表示されません。

投稿者