1989年 競り【なつかしが】

知られざる滋賀
2020/08/30

野菜や鮮魚がずらりと並び、鐘の音と掛け声が飛び交う市場。

1989年(昭和64年/平成元年)に大津市公設地方卸売市場で撮影された、競りの風景です。

歌のようにも聞こえる掛け声の中、指で希望価格を提示してどんどん商品が競り落とされていきます。

 

あのころ滋賀は、私はこうだった。

びわ湖放送に眠る膨大なアーカイブや、 県民から寄せられた昔の映像、写真よりピックアップして なつかしい滋賀の模様をお届けします。

https://www.webaminchu.jp/news/?feature=natukashiga

みんなにシェア

コメント一覧

この動画にコメントを書こう!

コメント投稿 (名前、コメントは必須項目)

※コメント投稿の確認画面は表示されません。

投稿者