1988年 禁煙タイム【なつかしが】

知られざる滋賀
2020/08/31

1988年(昭和63年)、「市役所で禁煙タイム導入」というニュースのために撮影された映像です。
これは1日4回30分ずつ、タバコを吸わない時間を設けようという試み。
2020年現在の感覚だと、職場でタバコを吸わないのは「当たり前」のようにも思えますが……?
インタビューで当時の方の感覚を聞くと、タバコとの付き合い方が昭和~令和で大きく変化してきたことが見えてきます。

あのころ滋賀は、私はこうだった。びわ湖放送に眠る膨大なアーカイブや、 県民から寄せられた昔の映像、写真よりピックアップして なつかしい滋賀の模様をお届けします。

https://www.webaminchu.jp/news/?feature=natukashiga

みんなにシェア

コメント一覧

この動画にコメントを書こう!

コメント投稿 (名前、コメントは必須項目)

※コメント投稿の確認画面は表示されません。

投稿者