平成元年 超高層ビル消防訓練【なつかしが】

知られざる滋賀
2020/11/22

1989年(平成元年)の4月、

開業を数日後に控えた大津プリンスホテル(現・びわ湖大津プリンスホテル)で 消防訓練が行われました。

高さ136m、現在でも滋賀県で一番の高さを誇る高層ビル。

滋賀にこうした高いビルができるのは、はじめてのことでした。

経験したことのない万一の事態に備え、

安全対策に熱を入れていたことがうかがえる、大規模な消防訓練の映像です。

 

あのころ滋賀は、私はこうだった。

びわ湖放送に眠る膨大なアーカイブや、 県民から寄せられた昔の映像、写真よりピックアップして なつかしい滋賀の模様をお届けします。

https://www.webaminchu.jp/news/?feature=natukashiga

みんなにシェア

コメント一覧

この動画にコメントを書こう!

コメント投稿 (名前、コメントは必須項目)

※コメント投稿の確認画面は表示されません。

投稿者
Information

びわ湖大津プリンスホテル

住所

〒520-8520 滋賀県大津市におの浜4丁目7−7

電話番号

077-521-1111

ホームページ

https://www.princehotels.co.jp/otsu/