【沖島 もんて便り】エビ漁の綱の手入れ

知られざる滋賀
2019/04/22

今回は沖島で60年間、小エビの漁を営んでいる小川さんにお話を伺いました。
作業をしながらいつしか漁師になった頃のお話まで訥々と語ってくれました。

★「沖島 もんて便り」淡水の湖に人が住む、世界でも稀有な島、沖島。そんな島の魅力を、沖島のファンクラブ「もんて」がお送りします。

 

みんなにシェア