6月7日 びわ湖放送ニュース

ニュースとバラエティ
2019/06/07
大津市大萱の交差点で保育園児16人が死傷した事故から1ヵ月です。子どもや歩行者の安全をどう守るのか警察や行政、地域の模索が続きます。
草津市では、希望しても保育施設に入れなかった「待機児童」の数が、去年のゼロから一転し、70人にのぼったことがわかりました。
6月9日の「ロックの日」を前に、彦根市の商業施設では、鍵かけを呼びかける啓発活動が行われました。
戦時中の滋賀県がどのような状況だったのか、広島への修学旅行を前に草津第二小学校の児童が学びました。
みんなにシェア
投稿者