6月10日 びわ湖放送ニュース

ニュースとバラエティ
2019/06/10

大津市民病院の救急医療にあたる7人の医師のうち、6人が退職することがわかりました。
東近江市に本店を置くJAグリーン近江は、葬祭事業を担当していた臨時職員の男性が、お布施の一部を着服していたと発表しました。
湖南地域のスポーツの拠点として期待が寄せられます。草津市民体育館の老朽化に伴い新たに建てられた体育館が完成し、報道陣に公開されました。
6月10日は「時の記念日」です。天智天皇を祀る大津市の近江神宮では漏刻祭が行われました。
県内の観光振興に取り組む公益財団法人びわこビジターズビューローの新しい会長に、三日月知事が就任しました。
県内で子どもの育成に取り組んでいる民間団体や地域貢献をしている高齢者団体に、ニッセイ財団から助成金が贈られました。

みんなにシェア
投稿者