【土木遺産の女】百間堤

知られざる滋賀
2021/03/10

今回ご紹介するのは大津市大物の「百間堤」。
江戸時代の終わり頃、川の氾濫から地域を守るため築かれた石造りの堤防です。
手作りの堤防、というと可愛らしくも聞こえますが、その規模の大きさは圧巻!実に200mを越える長さで巨石が美しく積まれ、今でも崩れることなくそびえています。

山奥に静かに佇む、威風堂々とした堤。くものすけ副隊長がご案内します!

シリーズ「土木遺産の女」
滋賀県内各地に残る魅力的な土木構造物を、土木構造物大好きくものすけ副隊長がご紹介していきます!
https://www.webaminchu.jp/news/?feature=civilianheritage-woman

みんなにシェア
Information

百間堤

住所

〒520-0512 滋賀県大津市大物

コメント一覧

この動画にコメントを書こう!

コメント投稿 (名前、コメントは必須項目)

※コメント投稿の確認画面は表示されません。