【山内ふるさと絵屏風】黒川編 箱膳 黒川市場

知られざる滋賀
2019/06/05

今回は黒川地区の絵屏風のお話です。
今はほとんど見かけなくなった「箱膳」を使った食事には、モノを大切にする心があったそうです。

さらに、自転車屋や鍛冶屋が立ち並んだ街の中心地、黒川市場の賑わいについて、思い出を語って頂きました。

★山内ふるさと絵屏風
甲賀市土山町山内。この地に暮らしてきたお年寄りたちの心の中に眠っていた幼き日の故郷の姿を自ら絵屏風にしました。
昭和10~20年代の思い出が、色鮮やかに蘇ります。

みんなにシェア
投稿者