【お野菜ハンターず】色んなカリフラワー 東近江市 安井農園

まるまる地元ネタ
2020/12/14

今回は、東近江市布施町でいろんな色の「カリフラワー」を栽培されている「安井農園」さんの畑にお邪魔してきました!

カリフラワーといえば真っ白が特徴ですが、最近、紫やオレンジ色のカリフラワーが売られているのをご存じでしょうか?
黄緑色で渦巻きの不思議なロマネスコという珍しいカリフラワーをご覧になったことは?
安井農園さんでは、これらの色とりどりなカリフラワーを多品種、栽培されています!
しかもどれも大きくて、色あざやかで美しいんです!

カリフラワーってどうやってなってるの? から
難しいと言われるカリフラワーの栽培のポイント、
カラフルな色はどうやって出るのか? など
気になるところをウォッチしてきましたよ!

安井さんのカラフルなカリフラワーは、直売所でもお買い求めいただけます!

ファーマーズマーケット きてか~な
住所:近江八幡市多賀町872
TEL:0748-32-0111
webサイトへ

 

滋賀県の農家さんの畑から、
次にくる旬なお野菜の生育状況をウォッチしてお届けします!

いつ頃、どこで買えるかもご紹介しますよ!
畑でのびのび育つ野菜と、大切にお世話をしている農家さんの様子をご覧ください!

 


安井綱次郎さんと美代子さんご夫妻です。
大きくて美しいカリフラワーやブロッコリーをたくさん作っていらっしゃるというのに
「ものを作るということはものすごく難しい」と綱次郎さん。
「毎年一年生やな!」とは美代子さん。素敵なお言葉です!
カリフラワーを生産されている、東近江市の安井綱次郎さん・美代子さんご夫妻

おなじみの白いカリフラワーから、美しい紫、オレンジ、そしてロマネスコという不思議な形で甘みの強いカリフラワーです。
安井さんはほかにも、ブロッコリーや白菜などのアブラナ科のお野菜を多種作っていらっしゃいます!
安井さんの畑のフォトジェニックなお野菜たち

紫のカリフラワーの色素はアントシアニンによるものです。お酢やレモン汁で赤紫色に! サラダに入れると実に華やかになります!
紫カリフラワーの色素はアントシアニンによるもの

みんなにシェア

コメント一覧

この動画にコメントを書こう!

コメント投稿 (名前、コメントは必須項目)

※コメント投稿の確認画面は表示されません。

投稿者
Information

JAグリーン近江 ファーマーズマーケット きてか~な

住所

滋賀県近江八幡市多賀町872

定休日

水曜日

電話番号

0748-32-0111

ホームページ

https://www.jagreenohmi.jas.or.jp/about/kitekana.html